モータースポーツ・フォトグラフィー Motor Sport Photography   Vol.1 とっておきの一枚を見つけて下さい。
JUGEMテーマ:英国車

BLS-Partsが厳選した、1950年代から1960年代を中心としたモータースポーツ・フォトグラフィーをご紹介致します。




1960年代を代表するロータスのF1ドライバーとしては、皆さんおなじみのジム・クラークとコスワース・エンジニアリングの共同創設者の一人でもあり、名機コスワースDFVエンジンを設計したキース・ダックワースとのショットです。 
そのコスワースDFVエンジンは1967年のオランダ(Dutch)GPをジム・クラーク (Lotus49) のドライブでデビュー・ウィンを果しました。

・ 写真キャプションは実際に写真を撮影した写真家本人の記録を参考としています。 
・ フレーム・サイズは約38cm x 約30cmです。 額装が古い物も含まれていますので、フレームに付いた多少のキズ・ゆがみ等はご容赦下さい。

| 18:23 | - | - |
| - | pookmark |

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Category
   
Archives
Link
Recent Comments